2012年11月07日

最新SOF TRIPレポート~2012年11月7日

皆様こんにちは!
ケアンズは晴れの日が続きトリップも海満開シーズン!?に入ってきました!

前半の3Dayトリップの『Cod Hole』 ではフィード後にGBRの人気者!ナポレオンフィッシュも登場!
大きなカメラを持ったダイバーはチャンスとばかりにシャッターを押してました。
いつ見ても可愛らしい表情はたまらないですね^^



『Two Towers』ではヨスジフエダイ、ユメウメイロの群れやウミヘビ、大シャコ貝の見どころが盛り沢山♪
中でもアオウミガメちゃん!!この子はかゆかった?のか甲羅を岩にずっとスリスリしてました。
カメラを近づけても関係なし。ポジションを変えてまたスリスリと・・・^^;;
たまにする気持ち良さそうな表情が面白くて思わず笑ってしまいました!
こうした生物達の日常シーンを観察出来るのがダイビングの面白いところですよね~



今回はニューサイトでのダイビングも!!
船長・チームディレクター・私とDMのタニアの4人でテンダーからダイブ!
モーリングのチェーンをつける場所を探し、設置作業。
こういった作業もインストラクターの仕事なんですよ~。

その作業中になんと!!!!!!モンガラカワハギの幼魚を発見しました!!
私は初めてみたのでもっと観察してたかったのですが、時間もなく・・・・T0T:
もちろんカメラは持ってなかったので写真はありません・・・・・・。可愛かったぁ~

・・・その後,私はそのサイトでのダイビングは今回しなかったのでまた次回探したいと思います!
ちなみにダイブサイトの名前は『THE ROCK』に決定しました!

そして4DAYSコーラルシートリップでは日本人のお客様は3名様のご参加。
今回オスプレイは風も弱くベストコンディションでしたぁぁぁぁ~。ラッキー。
『Adomirality』ではついに会えました!!!マンターーーーーーーー!!!!
GBRもマンタシーズン到来ですかね!?
日本人のお客様1名様も初のマンタに大興奮していた様子で
水中で喜びの握手を交わしました~^^良かったですね~♪
このPOINTで2枚いたらしいのですが、私達は1枚優雅に泳ぐ姿を見ることができました。
さすがオスプレイです!



3日目は海峡はさらに穏やかに!!
その日1本目、そういった時にしか行けないオスプレイリーフの南側にある
Shark Reefの『Dog Tooth』でのダイビング!!

ここはリーフの外側が外洋なのでー下は1,000M以上のDEEP BLUE!
深海魚やなんか見たことのない生物が水底が出てきそうな。。。吸いこまれそうな。。。
そんな少しスリリングな気持ちのダイブでした。

ここではツムブリの群れ、ニシキエビ、マグロなど美味しそ・・
外洋ならではの生物に会えました!
海は大きくて広いのだな~と改めて感じたのでした!



そして、行くたびに何かに会える私のお気に入りのサイト
『Steve’s Bommie』では今回15センチ以上もあるクマドリカエルアンコウを発見しました~~!!!!!!
GBRで見れるのはとってもレアなんですよ。
餌が沢山あるからでしょうか?大きいサイズにびっくり!じっと餌を待つ姿は本当に可愛いです^^ 
次回また会えるかなと今から楽しみです♪



大物・地形・レア物・マクロとフルコースを味わう事が出来たトリップになり、
お客様も満足した様子でした!(いや、満足したはず!笑)

これからサンゴの産卵・皆既日食とケアンズは見どころが沢山です!
まだ間に合う!!是非GBRに遊びに来て下さいね~~^0^

SOF専属日本人インストラクター  ~KIRIN~
  


Posted by AAOアフターサービス係 at 10:07Comments(0)